5月15日の注目映画第1位は『アベンジャーズ/エンドゲーム』(シネマトゥデイ) – グノシー

『アベンジャーズ/エンドゲーム』(C) Marvel Studios 2019 5月15日に映画サイト「シネマトゥデイ」でアクセスの多かった注目映画ベスト10です。第1位『アベンジャーズ/エンドゲーム』(4月26日公開) (C) Marvel Studios 2019 『アベンジャーズ』シリーズの完結編で、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でヒーローたちの前に立ちはだかったサノスとの戦いを描くアクション大作。人類の半数が失われた地球で、アベンジャーズのメンバーが再び壮絶なバトルを見せる。メガホンを取るのは、前作や『キャプテン・アメリカ』シリーズなどのアンソニー&ジョー・ルッソ。アイアンマンことトニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jrらおなじみの面々が出演する。第2位『L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(3月21日公開) (C) 「2019 L・DK」製作委員会 渡辺あゆの少女コミックを実写映画化したラブストーリー。2014年公開の『L・DK』からキャストを一新し、原作の「玲苑編」を基に同居する高校生の三角関係を描く。ヒロインは『舞妓はレディ』などの上白石萌音、彼女と同居する二人を、『あのコの、トリコ。』などの杉野遥亮と『兄友』シリーズなどの横浜流星が演じる。第3位『キングダム』(4月19日公開) (C) 原泰久/集英社 (C) 2019映画「キングダム」製作委員会 原泰久のベストセラーコミックを原作にした歴史ドラマ。中国の春秋戦国時代を舞台に、大将軍を夢見る少年と、中華統一をもくろむ若い王の運命を映す。メガホンを取るのは『GANTZ』『図書館戦争』シリーズなどの佐藤信介。『斉木楠雄のΨ難』などの山崎賢人、『あのコの、トリコ。』などの吉沢亮、『50回目のファーストキス』などの長澤まさみ、『銀魂』シリーズなどの橋本環奈をはじめ、本郷奏多、満島真之介、石橋蓮司、大沢たかおらが共演を果たした。第4位『名探偵ピカチュウ』(5月3日公開) (C) 2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment, Inc. All Rights Reserved. (C) 2019 Pokemon. 『ポケットモンスター』シリーズ初の実写作品となるアクションアドベンチャー。かつてポケモン好きだった青年が、父親を捜すために名探偵ピカチュウとコンビを組む。名探偵ピカチュウの声を『デッドプール』シリーズなどのライアン・レイノルズが担当するほか、ジャスティス・スミス、キャスリン・ニュートン、渡辺謙らが出演。監督を『ガリバー旅行記』などのロブ・レターマンが務める。第5位『映画版 ふたりエッチ ~ダブル・ラブ~』(5月10日公開) (C) 2019克・亜樹/白泉社・AMGエンタテインメント 克・亜樹の人気漫画を原作にした、グラビアアイドルの青山ひかるが主演の官能ラブコメディー。童貞と処女のままで結婚した夫婦に、思わぬ事態が待ち受ける。監督の近藤俊明らスタッフ、キャストの青山をはじめ佐々木道成、吉田早紀、大島正華、相良朱音ら前作の面々がそろい、澤井まどか、武藤令子らが新たに出演した。第6位『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(5月31日公開) (C) 2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved. 『GODZILLA ゴジラ』『キングコング:髑髏島の巨神』に続く、“モンスター・ヴァース”シリーズの第3弾。ゴジラをはじめとする怪獣たちと、それに相対する人類を活写する。メガホンを取るのは『スーパーマン リターンズ』などで脚本を担当したマイケル・ドハティ。ドラマシリーズ「ブラッドライン」などのカイル・チャンドラー、『マイレージ、マイライフ』などのヴェラ・ファーミガ、『シェイプ・オブ・ウォーター』などのサリー・ホーキンス、『沈まぬ太陽』などの渡辺謙らが出演する。第7位『空母いぶき』(5月24日公開) (C) かわぐちかいじ・惠谷治・小学館/『空母いぶき』フィルムパートナーズ 「沈黙の艦隊」「ジパング」などのかわぐちかいじのコミックを原作にしたミリタリーサスペンス。波留間群島の一部占領を受け、現場に向かう航空機搭載護衛艦の乗組員の運命を多角的に映し出す。監督は『沈まぬ太陽』などの若松節朗。『MOZU』シリーズなどの西島秀俊、『超高速!参勤交代』シリーズなどの佐々木蔵之介らが出演。日本の置かれている状況を反映したドラマに引き込まれる。第8位『アナと世界の終わり』(5月31日公開) (C) 2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD. シッチェス・カタロニア国際ファンタスティック映画祭などで上映された異色のゾンビホラー。田舎町を舞台に、校舎に取り残された仲間をゾンビから救おうとする女子高校生たちをミュージカル形式で活写する。監督は短編などを手掛けてきたジョン・マクフェイル。『スティールワールド』などのエラ・ハントを筆頭に、マルコム・カミング、セーラ・スワイアらが出演した。凄惨(せいさん)な描写とミュージカルシーンを融合させている。第9位『名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)』(4月12日公開) (C) 2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会 原作、アニメ、映画共に人気の高い「名探偵コナン」の劇場版アニメ第23弾。シンガポールを舞台に、世界最大のブルーサファイアをめぐり、江戸川コナン、怪盗キッド、“蹴撃の貴公子”の異名を持つ空手部主将の京極真による激しいバトルが展開する。監督は『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』などに携ってきた永岡智佳。ボイスキャストには、高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平らおなじみの声優が名を連ねる。第10位『ひとよ』(秋公開)